クオリティ

プラチナ(Pt900・Pt950)

傷がつきにくく変形しにくいPt900を使用しております。純度と堅牢性において一番のバランスがとれているからです。地球上のごく限られた地域でしか産出されず、たいへん希少な素材です。それは、3トンのプラチナを含む岩石からたったの9gしかとれず、やっとリングができるかどうか。生まれもった気品ある輝きは、宝石の持つ美しさを引き出し、特別な気分を演出してくれます。

ブライダルにつきましては

Pt900でも十分な純度を保有しておりますが、より純度を上げたPt950を使用しております。

純度を上げることにより装身具としては柔らかくなってしまいますが、プラチナの仲間であるルテニウムを
割金として配合し、硬いハードプラチナを実現しております。

ゴールド(K18)

輝き、耐久性、色合いにおいて理想とされている、純金を75パーセント用いたK18ゴールドを使用しています。高級ジュエリーの繊細なディティールを表現するに、純金はあまりにもやわらかすぎてしまうからです。
ホワイトゴールドも75パーセントの純度を誇り、アレルギー反応のリスクを最小限にするためニッケルは使用しておりません。
ホワイトゴールド、ピンクゴールドと呼ばれているものは、ゴールドに加える地金の配合率を変え、色合いをだしているものになります。