ジュエリー修理

現在、新規お受付けを停止いたしております。
コロナウィルスの影響により7/24~当面の間、休業となります。

 

お渡しのお客様は通常通りご来店いただけます、よろしくお願い申し上げます。

シルバー製品は行っておりません。予めご了承ください。

ジュエリー修理   納期 : 受注日より3日目~2週間(只今ご注文が集中しており、変動することがございます。)

改変のリフォーム

元を生かしてペンダントに☆価格・納期ともに抑えることができます!

もっとデザインを変えて、気分転換がいいなーという方にはリフォームがおすすめです。

リフォームページはこちら

加工代・Pt900新規金具代¥19,000(税込) 不要地金下取り分

 

K18ゴールドの場合¥17,000(税込)- 不要地金下取り分

 

※チェーンは別になります。

納期1~2週間

イヤリングからピアスへ加工

(加工代¥4,500  K18新規金具のセット¥3,500)

¥8,000(税込)- 不要金具下取り分

 

プラチナの場合¥9,500(税込)- 不要金具下取り分

 

納期1~2週間

ピアスからイヤリングへ加工

(加工代¥5,000  K18新規金具のセット¥15,000)

¥20,000(税込) 不要金具下取り

 

プラチナの場合¥28,000(税込み) 不要金具下取り

 

納期1~2週間

パールのリングからペンダントへ ※チェーン別

(加工代¥3,500  Pt900金具代¥3,500)

¥7,000(税込) 不要地金下取り分

サイズ直し

納期 : 受注日より4日目~2週間(只今ご注文が集中しており、変動することがございます。)

仕上込み、留っている石が動いていないか精密にチェックするのでオトクです。

シルバー製品は行っておりません。予めご了承ください。

当店では叩いてのばすという加工はいたしません

厚みが薄くなってしまい、指なじみ部がきりたってしまい痛くなる・刻印が消えてしまう・強度が落ちてしまうといった事を防ぐためです。
エメラルドのリングはお受けできない場合がございます。
カルティエブルガリのリングは地金硬化処理がされていることが多く、サイズ直しが出来ない可能性が非常に高いので、予めご了承ください。
●±#4以上の大幅なサイズ直しの場合、脇に留っている石が取れる可能性があります。その際には別途、石留め直し代がかかる場合がございます

サイズダウン

サイズダウンによって出た地金はご返却いたします。

#1のダウンごとに、およそ1mmを切り取るのですが、#1のダウンの際は粉になってしまうため、ご返却いたしかねますので、ご留意ください。

 

細かい話なのですが、サイズダウンの際の粉分は料金に反映しており、お安くしております。

サイズアップ

叩いてサイズを大きくすると厚みが薄くなるため、新規の地金をはさみこみます。

 

基本の加工賃+大きくする際の地金の量(#数による)となります。